法政大学

2019/09/30

日大PHOENIX 3
法政大学ORANGE 3

2019年06月09日(日) 試合会場:富士通スタジアム川崎

法政大学との試合は春シーズンで最も注目された試合の一つと言える。
全勝で迎えた春シーズンの最終戦。雨の中、チームの士気は最高潮に達していた。
最初のドライブ日大オフェンスが敵陣深くまで攻め込みTDパスを試みるが法政ディフェンスのインターにより得点のチャンスを逃してしまう。試合が動いたのは第2Q終了間際法政大学にFGで先制点を許してしまい、3対0で前半を折り返す。後半も法政大学の好守に苦戦するも日大ディフェンスがオフェンスのミスを取り返し法政オフェンスを抑え込む。
第4Qいきなりエンドゾーン近くまで攻め込まれてしまう。しかしピンチを救ったのはLB#47松下。一年次から試合に出ている経験値と類まれなるフットボールセンスでインターセプト、そのまま敵陣10ヤードまでリターン。オフェンス陣につなぐ。しかしディフェンスの思いは届かずFGで同点に終わる。そのまま得点は動くことなく試合終了。
この試合で多くの課題が見えたと同時に伸び代があると感じた。とQB#1林も語っていた。
春の改善点をどう秋のシーズンにつなげるかが勝負になるだろう。