新入生選手、スタッフ大募集!!

NEWS2020/04/06

日本大学アメリカンフットボール部PHOENIXは新入生選手・スタッフを募集しています。

◇アメリカンフットボールの魅力

アメリカンフットボールの魅力は、交代人数に制限がなく、様々なポジションによって役割や体格が分かれているので、どんな人でも試合で活躍できることです。

日本では大学からアメリカンフットボールを始める人も多く、弊部でも高校時代はサッカー、野球、テニス、柔道、水泳、剣道、バスケなどアメフト以外のスポーツをやっていた選手が3割いますが、大学からアメフトを始めて現在試合で活躍しています。

↑4年WR 大通 広志 選手(高校時代は野球部)

■選手を日本一へと導くスタッフ陣

学生スポーツは選手だけで日本一になる事は出来ません。選手を支える学生スタッフの仕事が重要になります。弊部の学生スタッフはマネージャー、トレーナー、ストレングストレーナー、アナライジングスタッフの4種類あり、4つのポジションのスタッフ全員が選手と共に日本一になるべく毎日サポートに励んでいます!

・MANAGER



マネージャーは主にチーム運営や広報活動、練習前のグラウンド準備、練習及び試合のビデオ撮影をしています。
試合や練習がスムーズに行えるように、広い視野を持って行動し、選手やスタッフのサポートを行っています。PHOENIXのマネージャーは、チームを裏で支える「縁の下の力持ち」です。

・TRAINER



トレーナーは選手が練習、試合時に最高のパフォーマンスを出せるようにサポートを行っています。
体調管理・怪我予防や再発防止のテーピング・リハビリのサポートなど選手に寄り添い、コミュニケーションを重ねることでチームを強くしていきます。

・STRENGTH TRAINER


ストレングストレーナーはウエイトトレーニングのスペシャリスト。世界基準で戦えるフィジカルを作ることを第一に毎日選手のトレーニングを付きっきりで指導しています。練習中は選手の限界を越えさせるために檄を飛ばします。

・ANALYZING STAFF



アナライジングスタッフはPHOENIXの頭脳とも言えるポジションです。
試合で相手チームのプレーを分析し、プレーの突破口を見つけてチームの勝利に大きく貢献しています。練習中は選手の指導、練習後は練習でのプレーをデータ化し選手が成長出来るように努めています。

■LINE
選手、スタッフに興味がある方は、是非公式LINE@までご連絡下さい!!

弊部に関する質問等も受け付けております。
日本大学アメリカンフットボール部PHOENIX公式LINE
↓@cre5429y




■Instagram
日本大学アメリカンフットボール部PHOENIX公式instagram
https://www.instagram.com/phoenix_bigred/




日本大学PHOENIXを知っていただくため、昨年TBSに制作いただきました動画をご紹介いたします。